レーザー脱毛は未成年でも脱毛できますか?

未成年でも、ムダ毛の悩みは尽きないですよね?

学校の授業や部活動などで、どうしても肌をあらわにしなければならない時もあります。
本当に、嫌ですよね。。。

今は、脱毛サロンで格安に脱毛する未成年は多いです。
金額的に低料金なので、比較的通いやすいというのが魅力のようです。

一方、多くの美容クリニックで行っているのがレーザー脱毛。
こちらは、医療行為になるので脱毛サロンでは行うことが出来ない脱毛法です。

レーザー脱毛をしたいと思うなら、美容クリニックへ行きましょう。

レーザー脱毛の脱毛効果は、人によって個人差はあります。
しかし、エステで行う光脱毛に比べて、ずっと脱毛効果は高いです。

脱毛する部位や、ムダ毛の太さ濃さによっても、レーザー脱毛効果は多少違ってきます。
脱毛完了するまでの期間は、1年以上を考えておいたほうがいいでしょう。

しかし、脱毛を続けていくうちに、段々とむだ毛も少なくなってきます。
肌もずっとキレイになり、自己処理も楽になるのが嬉しいですね。

未成年がレーザー脱毛したい場合、何が必要?

まず、一番最初にしなければならないのは、親に許可してもらうことです。

これは、どのエステサロンも美容外科でも同じです。
保護者が承諾しない限り、どこのエステも病院も脱毛はしてくれません。
関連サイト:渋谷の脱毛サロン
だいたい、どこでもそのお店や病院専用の「親の同意書」が用意されています。
中には、ネット上で同意書をダウンロードできるところも。

親権者の了解があって、あらかじめ署名捺印した同意書が持参できれば、手続きは早いですね。

出来れば、親と一緒にカウンセリングへ行きましょう


未成年と言っても、年齢はいろいろですよね。


出来れば、親同伴で目的のクリニックのカウンセリングへ行くのがいいと思います。

あなたの親も、クリニックでどのような施術を行うのか説明してもらえば安心します。
しぶしぶOKしてもらうよりも、きちんと納得して送り出してもらった方がお互い楽ですよね。

どうしても、親の都合でカウンセリングへ行く時間がない限りは、同伴してもらうことをおススメします。

カウンセリングでは、何でも相談しましょう


今では、どこもカウンセリングは無料で行っています。
少しでも気になるクリニックがあるのなら、とりあえず無料カウンセリングへ行ってみるといいですよ。

もちろん、あらかじめ無料カウンセリングの予約をしておく必要はあります。

カウンセリングの時間は、どこの病院もたっぷり取ってあるはずです。
そこで、あなたがレーザー脱毛について気になることを、何でも質問してみましょう。

そして、クリニックでの脱毛に不安が無くなった時に初めて契約すればいいのです。

とりあえずでも、無料カウンセリングへ行ってみることのメリットは?
それは、目的のクリニックの様子も、一緒に観察できることです。

スタッフの対応や病院の雰囲気も、そこでチェックすることが出来ます。

いろいろ充分に検討したうえで、本格的に脱毛に通う稼かどうかを決めるといいですよ。